ぼちぼち、と・・・!(野鳥大好き\(^o^)/)

karakoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2021年 05月 08日

イシモチソウ

横長画像はクリックで1500×1000 pixel(縦長画像は大きさは変わりません)になり、また画像をクリックで消えます。
草丈10-30cm 葉には繊毛があり先端の粘液滴で昆虫等の小動物を粘りつけ、粘液に含まれる消化酵素にて分解、吸収して養分とするモウセンゴケと同じ食虫植物です。
もう少しで花が咲きそうです(*・∀-)☆
隣県でヒョウボラをした際に一株のイシモチソウから、鳥友さんが興味を持ち県内のイシモチソウの自生地を何人かの方たちを頼ってお聞きして、やっと見つかりましたy(^ヮ^)y
5日に一日雨が降り、あけて6日、一杯水滴が残っています。
さてこのイシモチソウをマクロレンズでどんなふうに写すかな?!♪ 水滴に日があたって思わぬ効果を・・・・

イシモチソウ_d0013455_21173887.jpg

よく見ると葉は三日月みたいな形です。水滴のたまった白い花のつぼみにピントを置いて、マイナス補正をかけ黒背景。

イシモチソウ_d0013455_21210930.jpg


これも、日の当たっているところを狙ってマイナス補正をかけ黒背景

イシモチソウ_d0013455_03334521.jpg

虫が入っています\(^o^)/

イシモチソウ_d0013455_21271500.jpg



クリスマス時期のまるでデパートの電飾みたいで山野草とは思えない(^_^;)


イシモチソウ_d0013455_21565600.jpg


by karakotokako | 2021-05-08 05:00 | 花・山野草など | Comments(6)
Commented by cas_50414 at 2021-05-08 05:42
美しい!
Commented by karakotokako at 2021-05-08 19:15
cas_50414さんこんばんは!
ありがとうございます(*・∀-)☆
Commented by magnifika-2 at 2021-05-08 21:25
顕微鏡で細胞を見ているような世界ですね。
細い触手がシナプスのようで自然の中に人体と共通の神秘を見た気がします。
素晴らしい世界見せてもらいました‼︎Thank U‼︎
Commented by ugo1060 at 2021-05-08 23:40
きらきら光る水滴は、まるでガラス細工のようですね。
本当に美しいです。
Commented by karakotokako at 2021-05-09 18:19
magnifika-2さんこんばんは!
コメントありがとうございます(*・∀-)
全体を映した画像とマクロレンズをつけた画像・・・全然違いますよね。
全体を写した画像は目で見た時とほぼ一緒で、マイナス補正をしっかりかけたマクロ画像は別世界をかもし出しています。カメラって不思議です(☆▽☆)
Commented by karakotokako at 2021-05-09 18:23
ugo1060さんこんばんは!
コメントありがとうございます。
大きな水滴や小さな水滴・・・光が当って思ってもみなかったキラキラ写真になりました(*・∀-)☆


<< オオルリ(Blue-and-W...      トウネン(Red-necked... >>